すてんれす。時々アルミと鋼鉄製
電車とか日常のこととかいろいろです。多分。

プロフィール

のふみ

Author:のふみ
主に京葉区の205系について取り扱っています。写真撮影の腕は救いようのないほどに持ち合わせていないので、トリミングを多用しています。ご了承ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京葉線終夜運転(2012~2013)

 みなさま、あけましておめでとうございました。新年会もぼちぼち終わり、ようやく落ち着けているところです。まあ、なんというか、そろそろ現実に目を向けなければならないようですが。

 さて本題。今回は友人と京葉線の終夜運転を撮ったり、それに乗ったりしながら年を越しました。まずは本来なら終電付近となる電車たちを。

003 - コピー
2322Y ケヨ34

052 - コピー
2423Y ケヨ34

 本来の終電にあたる23運用にはみんな大好きケヨ34編成が充当。しかしこの日は大晦日、この後も電車の運転があり、写真のケヨ34も蘇我留置とならず終夜運転に充当されます。

そしてメインの終夜臨。まずは武蔵野205による西船東京ピストン。
008 - コピー
ケヨM27

014 - コピー
ケヨM27

017 - コピー
ケヨM28

024 - コピー
ケヨM28

 武蔵野車による快速運転には、武蔵野線からの最終直通列車に充当されたM28と、M27が充当。運用を見た限り偶然のたまものであるようですけれど、連番というのは面白いです。

054 - コピー

030 - コピー
ケヨ505

019 - コピー
ケヨ34

 お気に入りなケヨ505も充当されていたので撮影。ケヨ34は調子に乗って流しましたがカツイ上にザラッザラ……。

036 - コピー

 M27の確か4号車だったと思いますが、山側(京葉線入線時)の幕が武蔵野線になっていました。最近多いですよね、幕の不具合。ただこれはまだ序の口……この後さらにとんでもないものを目にすることとなりました()

 この後はとある場所(諸事情により非公開)で雲まみれな日の出を拝み、定期列車の撮影にシフト。

050 - コピー
702Y ケヨ34

 ケヨ34は03運用に流れました。新年早々「京葉線」表示……幸先の悪いスタートとなりました。

048 - コピー

049 - コピー
854E ケヨM31

 そして先ほど匂わしたとんでもないものというのがこれ。幕故障どころか機械が丸ごと抜かれてもぬけの殻となっており、一目見たときに目をぎょっとさせてしまいましたw

 この後は東所沢に入庫したはずですので、多分そこで直されたと思います。

 以上、簡単ではありましたが終夜臨の撮影記録でした。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://hirianako.blog.fc2.com/tb.php/107-9bee0b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。